「全国公募川の絵画大賞展」は川関連事業の一環として、また、加古川市の芸術文化事業の中心として、「川」の美しさ、すばらしさ、力強さなどを表現した作品を全国から公募し、平成9年度より平成22年度まで開催してきました。
 全国公募 川の絵画大賞展は平成22年度、第13回をもちまして休止となりました。
 
 
 
 第1回から第13回までのの入賞作品が見られます。
 
  ■第1回 (平成10年2月21日〜3月15日)   ■第8回 (平成17年7月3日〜7月24日)
  ■第2回 (平成11年2月20日〜3月14日)   ■第9回 (平成18年7月30日〜8月27日)
  ■第3回 (平成12年2月19日〜3月12日)   ■第10回 (平成19年7月14日〜8月5日)
  ■第4回 (平成13年2月17日〜3月11日)   ■第11回 (平成20年7月6日〜7月27日)
  ■第5回 (平成14年2月16日〜3月10日)   ■第12回 (平成21年11月14日〜12月6日)
  ■第6回 (平成15年7月5日〜7月27日)   ■第13回 (平成22年11月13日〜12月5日)
  ■第7回 (平成16年7月4日〜7月25日) ※()内は展覧会期
 
 
 
 
  第6回から第13回の図録を販売しています。